KAZUYAと行くパラオ研修 7日間 | イシキカイカク.com

イシキカイカク.com

研修・ツアーに参加

  • パラオ
  • 海外研修

KAZUYAと行くパラオ研修 7日間

歴史を知らない日本人からすると南洋の観光地と認識されているパラオ。

しかし、かつてこの島は日本が統治し(1914年~)、日本統治時代の面影は、首都が置かれたコロール島内の随所に見られます。
いまでも日本語を話せる年配者がおられ、日本語が日常語として定着しています。

またこの島は、大東亜戦争の舞台にもなりました。
最大の激戦地であるペリリュー島には撃破された戦車や遺棄された零戦、破壊された司令部の建物が当時のまま遺されていて、多くの日本兵の遺骨も眠っています。

日本軍の勇敢な戦いぶりは、敵であった米太平洋艦隊司令長官・C・W・ニミッツ提督も認めるほどで、このような意味の石碑も残されています。

“諸国から訪れる旅人たちよ この島を守るために日本軍人がいかに勇敢な愛国心をもって戦い そして玉砕したかを伝えられよ”

2015年には、天皇皇后両陛下も慰霊を目的に行幸啓されており、ペリリュー州では天皇皇后両陛下が行幸啓された4月9日を「天皇皇后両陛下ご訪問の日」として休日に定めてくれているほどの親日国です。

しかし、近年は日本人の観光が減り、代わりに大量に中国人がやってきていましたが、台湾との国際問題の狭間で、パラオと中国の関係は悪化し、観光産業が大きなダメージを受けています。

今回は、そんなパラオを訪問し、
・日本の歴史
・パラオと日本の交流
・国際情勢
・現地の教育
を学び、先人の慰霊をしたいと思います。

日本語世代がご存命の最後のタイミングかと思いますので、現地でしか体験できないことを学びに行きましょう。

費用について


旅行代金 ◆早期割引◆
2019年1月末まで 42万円
2019年2月以降  45万円
(1人部屋ご希望の差額料金及び、燃油サーチャージ、成田・関空・現地空港使用料、観光税、旅客保安サービス料等は別途)
特記事項 お食事:朝食5回、昼食5回、夕食2回が含まれます。その他のお食事代・飲料代は各自負担をお願いいたします。

ツアー開催日程

2019年3月5日(火)~3月11日(月)

スケジュール

3月5日(火) 11:00 成田空港発
グアム経由
20:00 パラオ着
3月6日(水) テーマ:パラオの現状を知る
・現地の行政機関、上院議員事務所を訪問しパラオと日本の関係について学ぶ
・日本語世代の皆さんにインタビュー
3月7日(木) テーマ:パラオの教育、官民プロジェクトを知る
・教育省訪問
・学校視察
・リサイクルセンター視察
3月8日(金) テーマ:パラオの戦争の軌跡を知る、慰霊
・インパック桟橋
・ペリリュー島訪問
3月9日(土) テーマ:光を観る
・バベルダオブ島観光
  南洋神社、謎の遺跡ストーンモリス
3月10日(日) テーマ:光を観る
・世界遺産ロックアイラインドへ
  ミルキーウェイで泥パック、ロングビーチ
  スノーケリング、カープ島でBBQ
3月11日(月) 1:45 パラオ空港発(深夜便)
グアム経由
9:35 成田空港着

※スケジュールは変更する可能性がございます

お問合せ先

【プログラム企画】イシキカイカク株式会社
【旅行企画・実施】株式会社 レイライン
観光庁長官登録旅行業第1種第1307号
総合旅行業務取扱管理者 小松みゆき
〒420-0033
静岡県静岡市昭和町2-2 昭和町SIAビル2階
TEL:054-272-0310 FAX:054-272-0776
お問い合わせフォーム:tour@rayline.co.jp

営業時間: [平日]09:30~18:00 [日・祝]休業 [土]受付は本社対応
受付担当:田宮みどり

旅行条件

ご利用予定交通機関 ユナイテッド航空
ご利用予定宿泊ホテル ランドマークマリーナホテル
添乗員 同行致しません
最小催行人員 10名
食事 朝食5回、昼食5回、夕食2回
1人部屋利用追加代金 57,600円

お申込みの際のご注意

  • ホテルはシャワーのみで、バスタブがつかない場合がございます。
  • お1人様参加希望で、相部屋希望の方は、申し込み順に同性のペアを組ませて頂きます。
  • ペアが組めない場合は、1人部屋1室利用代金を追加でご請求させて頂きます。
  • お子様はご参加出来ませんのでご了承下さい。
  • 上記発着時間、観光順序は予告無く変更となる場合がございます。
  • 天候等により、ツアー内容が前後する場合もございます予めご了承ください。
  • 写真は全てイメージです。
  • 詳しい旅行条件を説明した書面を用意していますので、事前にご確認の上お申し込みください。

海外受注型企画旅行条件書はこちら >>

ゲスト

KAZUYA (かずや) 氏

1988年(昭和63年)北海道帯広市出身・北海道在住。
YouTuber、動画製作者。
2012年(平成24年)、YouTube及びニコニコ動画に自身のチャンネル『KAZUYACHANNEL』を開設。
以後、主に政治関連の時事問題を語る2分程度の短い動画を高頻度で投稿している。
『KAZUYA CHANNEL』の登録者数の合計は2018年現在で57万人を超え、書籍も8冊出版している。

最新の研修・ツアー